MURO & DJ MITSU THE BEATS – CONDUCT A LIBRARY RESEARCH



もちろん、買いました。
ライブラリーだけでミックス、、、。
凄すぎます。
普通なら聞くことすら簡単ではない音楽達。
3000円なんて全然高くないです。

Artist :Muro a.k.a King Of Diggin & Mitsu The Beats
Title : Conduct A Library Research
Genre : Soul/Funk/RareGroove/Disco/
Label : dovewax
Format : 2×Mixcd
Date : 2009/10/31

『King Of Diggin’』ことMuroとDJ Mitsu The Beatsという日本を代表する、いや世界をまたにかけた2人のディガーによる、ライブラリー音源のみを使ったMix対決が実現! これは世界が大注目のスペシャルなMix CD作品! ライブリー音源とは簡単に言えば、TVやラジオ等、放送局の番組プログラム用に制作された音楽の事で、数々のジャズ・ミュージシャンも実名/変名で作品を残していて、ジャズ、ファンク、アフロ、ディスコ等々、DJ/トラックメイカーにとってはヨダレもののネタの宝庫! だけど、元々一般流通していない上、情報も少なく、ヤバいブツを掘り起こすのは至難の技。しかし、MuroにDJ Mitsu the Beatsとこの2人は当り前の様にやっていたんですね~! 長年に渡るディグの日々…世界中のコレクター達とのトレード、更には国内/海外のツアーの合間をぬって、耳と経験を武器に様々なライブラリー音源を掘っていたんです! もはやこの方々にかなう者はいません…! 今回は、そんな貴重なライブラリー音源を2人のレジェンドが卓越したスキルとセンスでミックスしているのだから、これは凄くない訳ありません! またライブラリー音源と一括りに言っても、その幅はとてつもなく広く、Muroサイド、DJ Mitsu The Beatsサイドと2人の全く違った世界感が展開されており、これがまた非常に興味深く、これは絶対に聴き逃し厳禁です! いやはやこんなスペシャルMix…滅多にお耳に出来ない初回限定盤! ヤバし!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中