METEOR – DIAMOND


メテオのセカンドアルバムがついに発売。
最近は40分前後のアルバムが流行る中、CDのギリギリ74分収録という大ボリューム。
それでも入りきらなかった曲は特典CDに付けるそうだ。

これは楽しみすぎる。

WENODのインタビューはこちら

METEOR
”DIAMOND”
FUNKARATT CORP.
2009.11.27/FUNKCO-001
2100円

▼TRACK LIST
01.DIAMONDintro Track by PiraRock
02.The MC Track by DJ H!ROKi(33Records)
03.タイムマシーン Track by Sugar Crack
04.もう嘘。 Track by Sugar Crack
05.ミラクル金曜 feat.CUTE(大和民族) Track by PiraRock
06.BIG LARGE PARTY feat.Kiccoman Track by PiraRock
07.MOTEL feat.Deji(33Records),QN(SIMI.LAB),OMSB.Eats(SIMI.LAB),CUTE(大和民族) Track by OMSB.Eats(SIMI.LAB)
08.アクアリウム Scratched by MUTA(MAXIRIES) Track by MUTA(MAXIRIES)
09.Black File Track by CHAKLIKI
10.肉欲 feat.WAX(SD JUNKSTA),Kiccoman,イィゴ Track by Sugar Crack
11.ああハワイ Track by Sugar Crack
12.sagare!! Track by PiraRock
13.バカばっか Track by PiraRock
14.缶コーヒーでも Track by PiraRock
15.4800日後… Scratched by DJ H!ROKi(33Records) Track by Sugar Crack
16.代表者 feat.TORYthe3rd Track by DJ CHABO
17.夢の周辺 feat.ピーチ岩崎(copa salvo) Track by PiraRock
18.大冒険 feat.Chin-Hurtz Track by PiraRock

▼DIAMONDアルバム解説
「DIAMOND」は浮き沈みの激しいメテオの心をそのまま投影しているのだろう。
夢、目標を実現できずに東京から去っていった仲間を僕は何人も見てるし、メテオもまた彼らと同じく志半ばにして地元に帰った職業アーティスト志望の若者に過ぎない。
だが、そんな人生にも楽しいことはある。
その儚さをメテオは日本語ラップ界最高峰とも言える描写力で作品に落とし込んでいる。
もちろん辛いことだってあるし、まだ夢だって捨て切れてない…かと言って腹もくくれていない…しかしそんな霧のようにモヤモヤした憂鬱の真ん中には輝くダイヤモンドがあるかもしれないぞ。
至高の18曲。skit,inst無し。
絶妙のさじ加減でメテオをサポートする珠玉のTRACK達を作るのは、今年9月に発表されるや否やHEADSの話題をかっさらった鬼のアルバム「獄窓」でも大々的にフィーチャーされていた絶対音感を持つ男SUGARCRACK,さらにSUGARCRACKの義兄弟である神童PIRAROCK、もう老舗と言っても差し支えないだろう東京HIPHOP最後の良心33RecordsからDJ H!ROKi、座間の米軍キャンプで彼の事を知らないヤツは居ない…歩く非合法OMSB.Eats、WAQWADOMのGREEN BEEとしても知られているMUTA(現在はMAXIRIES)、あの地球最高の天才PUNPEEの師匠だという孤高の鬼才CHAKLIKI、 ALIKICKの好敵手でありRoman crewでの活躍も記憶に新しいDJ CHABOこの歴々の面子の名前を見ただけで震えが止まらないファンも多いだろう。
featラッパーも負けてはいないぞ。Kenthe390「超ラップへの道」シリーズでもお馴染み不良サラリーマンDeji、飛ぶ鳥を落とす勢いとはこの事である今や世界に通ずるHIPHOP集団であるSD JUNKSTAからは、その液体フロウの中毒者増加中…WAX!
Da.Me.Recordsからソロアルバムのリリースが決定しているイィゴ、若手 NO.1ラップ巧者QN、まだまだ居るぞ。日本唯一のラテンロックバンド、copa salvoからピーチ岩崎!
号泣必至、家業を継ぐために田舎に帰ったPiraRockに捧げるラスト曲「大冒険」でソリッドな…それで居て暖かいラップをかますのは何を隠そうFUNKARATTCORPの社長Chin-Hurtz!!!
これだけ豪華なメンツを集められる主役メテオのラップも円熟の極みに達している。
全曲シングルカットして良い超名盤だ。
間違いなく2009年一番の話題作であり後世にも語り継がれる事になるだろう。
僕が保証する(HIPHOPHEADSを代表して…東尾恵一郎)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中