セルティクス優勝に大手!


[ロサンゼルス 12日 ロイター] 米バスケットボール協会(NBA)は12日、リーグの頂点を決めるNBAファイナル(7回戦制)の第4戦を行い、東カンファレンスのセルティックスが西カンファレンス王者のレーカーズに97―91で逆転勝利。対戦成績を3勝1敗とし、リーグ優勝に王手をかけた。
 第3クォーター初めには、50―70と20点差のリードを許していたセルティックスだったが、そこから猛反撃し、同クォーター終了には2点差まで追いつき、第4クォーターで逆転に成功した。
 セルティックスはピアースが20得点、アレンが19得点、ガーネットが16得点。一方、レーカーズのエースで今季MVPのブライアントは19本中13本のフィールドゴールを外し、17得点だった。
 第5戦は15日、引き続きレーカーズの本拠地で行われる。

いよいよ大手!
アウェイで心配したけど流石!
この調子でロスで決めちゃえ。
ほんとは本拠地優勝がいいけどね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中